インフォメーション

2012-06-29

KINDELドロシー・ドレーパー入荷のお知らせ

ご好評をいただいておりますKINDEL社 ドロシー・ドレーパーのコレクションが入荷いたしました。

今回のサイドチェアは大きなフラワーモチーフのファブリックを用いております。印象的でありながら静と動が織りなすデザインは、“ドレーパータッチ”と称されインテリアの世界に大きな影響を与え続けています。

彼女のインテリアシーンは、優雅で大胆なモダンやモノクロ、優しい花柄を使ったフェミニンな空間まで多岐に渡ります。

この椅子は1946年にグリーンブライアー・リゾート・ホテル(ウエスト・バージニア)のためにドロシー・ドレーパーがデザインしたものです。66年前から今日まで続くロングセラーの椅子の名前は「Draper Café Side Chair(ドレーパー・カフェサイドチェア)」。

今なお“ドロシー・ドレーパーの世界”は現代の空間に生き続けています。塗装色はモノクロカラーからウッド仕上げまで30種類以上からチョイスする事が出来ます。勿論ファブリックも1,000種類の中からお好みをお選びいただくことができますので、是非スタッフにご相談ください。

・サイドチェア Draper Cafe Side Chair(KI.88-084)
・ダイニングテーブル Mark Round Dining Table(KI.88-012)

ドロシー・ドレーパーコレクション
バリューインフォ ドロシー・ドレーパー

インフォメーションの一覧へ戻る